新生活でのキャッシング

新しい生活に関わる出費でもキャッシングで安心

ネットで手軽に申し込める

人生80才代とまで呼ばれる現代社会。キャッシングの世界でもその言葉とおりではないにしろ、シニア層に向けたキャッシングローンがあります。シニアといえども、今の60代は元気でまだまだ働いている方も多いのが現状です。基本的に一定の収入があれば借入可能となっているので、年金受給者でもかりられます。

 

なぜなら年金は確定申告が必要になってくるので、きちんとした収入とみなされるからです。しかし、シニアの場合年収の制限にプラスして年齢制限というものがあります。あまりに高齢になると不測の事態が想定されてくるので、返済不能という事態にもなりかねないからです。

 

ですから一般的には銀行系であれば65歳まで、消費者金融系であれば69歳までと年齢制限を設けているところが多いです。中には、まれに70歳や75歳までのところもあります。しかしその場合、70歳を超えてからの新規の借り入れはできません。これは既に契約中であれど、新たに追加での融資は受け付けていないということになります。

 

また、各賃金業者によってこれらの基準はばらばらですが、年金収入のみで借入可能かどうかの確認が各カード会社のホームページに記載されていないことも多いので、実際に利用する際には電話で確認してからの利用となります。

続きを読む≫ 2014/01/31 17:29:31

とくに贅沢はしていないのに毎月家計が苦しい、今月の支払いはどうしよう、と頭を悩ませる女性が頼りやすいキャッシングサービスのひとつに「レディースキャッシング」というサービスがあります。

 

女性はキャッシングしたくとも店頭に出向いたり相談の電話をすることに抵抗がある場合が多いですが、このサービスはまずオペレーターからすべての接する担当が女性となっているため話しやすく安心感があります。

 

また、金利が低めで審査が通常のキャッシングローンよりも緩やかなので、女性に多い、収入のない主婦やパート、アルバイト、派遣社員でも利用可能なことが多いです。なお、レディースキャッシングの場合には、ベーシックなプランとしては小額の融資になりますので、高額なキャッシングが必要な場合ですと再検討が必要かもしれません。

 

長年利用し返却の実績があれば借入額は増加しますが、全くの新規顧客として借り入れる場合には、上限30万円程度かと思います。実際には、10万円、5万円などの小額融資がやはり多く生活費の足しとするケースが多い傾向です。基本的に借り入れには抵抗感が少なく借りやすい女性専用キャッシングサービスですが、十分な返済計画の検討を行ってからの申し込みを行いましょう。

続きを読む≫ 2014/01/31 17:29:31

キャッシングをする際に当然考えねばならないのは、利息のことですが、無利息期間のあるサービスなどをすすめているサイトも多いです。実際にはどういった形式が一番お得になるのでしょうか。まず問題になるのは、その借り入れの返済期間であり、その期間によって得になるかどうかが異なってきます。

 

20日間無利息サービスを利用する場合で、完全に20日で全額を返済できる場合であれば無利息期間サービスを利用した方がよいのは非常に分かりやすいですね。その借り入れ金額によらず、利息がまったくかからないので、無利息サービスを利用するほうが間違いなくおすすめです。しかし、借入れする段階で返済期間が1年以上かかることになる場合などは、銀行キャッシングなどの低金利を利用した方がやはりお得になります。

 

しかしケースバイケースで、大きな金利差がなかったり、返済期間によっては銀行キャッシングでも大差がないときもあります。基本的には借入候補の返済シミュレーションをして、どちらの支払いが総合的にお得になるか確認してみましょう。原則的には無理がない返済計画を練ることは重要ですが、すぐに返せるめどがたっている場合には無利息サービスを利用した方がよいですね。

続きを読む≫ 2014/01/31 17:29:31

キャッシングをするときに、最も気になることのひとつとして「金利」を挙げる人は、多いのではないでしょうか。キャッシングで借りたお金を返すときに、借りた金額分だけではなく、プラスアルファ分も返していかなければなりません。そのプラスアルファ分のことを、金利と言います。キャッシングのサービスをしている会社は、実際に年間でかかる利息分をパーセンテージで表示する義務があり、低い方が返済金額も少なくて済む、というわけです。

 

ただ、中には低い金利を表示し、実際にかかる手数料などを表示していない悪徳業者などもあるようで、かえってお金がかかってしまった、という場合もあるので、注意が必要です。さまざまな会社のホームページにも掲載されていますので、見比べてみるといいかもしれません。

 

また、最近では、決められた期間の間に返済ができる場合は、無金利でキャッシングができるサービスを行っている会社もあるようです。しかし、その期間を過ぎてしましますと、高い金利がついてしまうこともあるので、確実に返済ができる場合には、利用価値があると言えますよね。キャッシングをする際には、金利のことを忘れず、計画的に賢く利用していきたいものです。

続きを読む≫ 2014/01/31 17:28:31

お金に困ったときに便利なサービスがキャッシングです。
キャッシングは少額の融資を目的としているものであり、原則的には無担保、無保証で現金を借りることができます。

 

また、手続きは、申し込み事項にいくつかの必要事項を記入するだけの簡単なものであり、最近では店頭までわざわざ出向かなくてもインターネットや無人受付機から申し込みをすることができ、手間がかからないため手軽であるという点がメリットです。
しかし、便利なサービスだからこそ注意点もあります。

 

キャッシングでは、長期的な融資ではなく、短期間で返済するということが原則です。
ですから、借りたお金には日割りで利息がかかります。
借りっぱなしで置いておけばそれだけ利息は膨らみ、返済が困難になるというケースも多くあるので、返済計画をしっかりと立ててから借りることが必要です。

 

また、簡単に借りることができるからこそ、借りすぎには注意をしなくてはいけません。
人それぞれに融資を受けられる限度額がありますが、その枠いっぱいまで借りるのではなく、月々でどのくらいまで返済できるかを考えたうえで融資の総額を決定することが必要です。
以上に注意することで、キャッシングはとても有効に使えます。

続きを読む≫ 2014/01/31 17:28:31